カテゴリー別アーカイブ: 動画

丁寧に触れると身体はここまで反応する②

今回は触れ方によって、自律神経系に変化が表れる実例を見ていただきます。

前回の動画「丁寧に触れると身体はここまで反応する①」では、関節の可動域が大きな変化を見せましたが、自律神経系の場合はより深いところでの共鳴によって作用が生まれるようです。

また、2種類の「感じる」の違いを説明しています。

 


丁寧に触れると身体はここまで反応する①

医療や施術に携わる方は「触れる」スペシャリストです。患者やクライアントに触れることで安心感、心地よさを与える、皆さんがそう意図し、また自分はできていると自信を持っている方も多いでしょう。

患者やクライアントに「気持ち良かったです」「良くなりました」と感謝されれば、それを疑いません。間違っているというのではありませんが、そう言いながら、触れられている方は無意識のうちに違和感を感じていることが良くあるのです。

違和感があるかどうかの検証を行わず、どの部位をどのように触れるかなど、完全に自分本位での技術を使ってしまえば触れられる側の違和感が増幅していきます。

こちらの動画では自分本位で触れた時の違和感と、逆に相手をすべて感じながら触れていった時に身体がどう反応するかを検証しています。

【触れるー触れられる】は相互関係の行為です。
そこを無視した技術は、患者、クライアントの迷惑になるだけです。